オンラインショップをオープンしました。

[陶芸]着色 粘土で鯉のぼりに乗った猫の作り方

[陶芸]着色 粘土で鯉のぼりに乗った猫の作り方。 How to make Ceramics Sculpture Coloring Cats on a carp.

素焼きしたものに下絵の具で着色していきます。
下絵の具は濃すぎると釉薬をかけて焼いた時に釉薬が縮れることがあるので濃くなりすぎないように塗っていきます。

途中兜をかぶった猫の頭がとれてしまい、ショックで少し手が止まるけれど、頭をのせて釉薬をかけて焼くと釉薬でくっつくので大丈夫です!

色を付けた後、透明釉をかけて焼きます。
これからうまくやけるか、
完成はインスタグラムにでもの載せていきます。

これとは違うけれど同じような鯛に乗っている猫の作り方載せています。

[陶芸]粘土で鯛に乗った猫の作り方。 How to make Ceramics Sculpture Cat in a Red snapper.

この動画で陶芸に興味がある人、粘土で人形を作ってみたい人の参考になれば幸いです。
もっとこうした方がいいよ、など意見がある人はコメントで教えてください。

明正窯チャンネル登録よろしくお願いします。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
明正窯

大阪府八尾市の片隅で陶芸をしています。犬や猫の絵付けをした食器や動物の人形などを作っています。

工房住所:大阪府八尾市神立976-6
tel: 090-1076-6437

明正窯をフォローする

コメント

制作日記
スポンサーリンク
出店予定
明正窯をフォローする
明正窯
タイトルとURLをコピーしました